令和2年7月豪雨による被災会員への見舞金支給・会費免除について(日本理学療法士協会からのお知らせ)

○令和2年7月豪雨で家屋損壊等に遭われた会員への見舞金支給および年会費の免除について

本会「会費減免・見舞金等の支給に関する規程」に基づき、見舞金の支給ならびに会費の免除をいたします。

(本会HP)http://www.japanpt.or.jp/general/disasterrelief/gouu_2020/20200805.html

 

添付資料をご確認いただき、それぞれの規準に該当する方は、「見舞金・弔慰金および会費免除申請書」に必要事項を記入の上、自治体が発行する「罹災証明書(コピーで可)」を添付して本会事務局へ直接ご郵送ください。

 

※罹災証明書(コピー)は1通で結構です。

罹災証明書につきましては、最寄りの市町村へご申請ください。

市町村により申請期間が異なります。短期間の場合もありますので、必ず事前にご確認ください。

(参考)http://www.bousai.go.jp/taisaku/pdf/r203shoumei.pdf

【申請期限】 2020年12月31日(木)

【送付先】

申請者が所属する都道府県理学療法士会事務局

(事務局各位におかれましては、お手数ですが「士会記入欄」記載後、本会へ原本をお送りください。)

 

★★士会費の免除取扱いについて★★

免除対象者に対しては、士会費も含めて全額免除とさせていただきます。

ただし、相当する士会費分は本会より災害援助金として支出させていただきますので、実質ご負担はございません。

申請の受付終了後、集計して相当額を送金させていただきます。

会費免除の適用は2021年度分とし、納入済の2020年度会費の返金はいたしません。

ご不明な点がございましたら、お手数ですが本会までご連絡いただけますと幸いです。

                                      以上

令和2年7月豪雨災害で被災された方へ 見舞金支給および年会費免除のご案内